【寿司を食べるなら②】大勢で飲みながら寿司を食べるなら Cowfish【日本へ逆輸入すべき】

美味しい寿司を食べたい。

アメリカに住んでいると、日本の寿司が恋しくなります。

アメリカにもSushiの文化は浸透しています。

LAやニューヨークなどの大都市に行けば、本当に美味しい寿司が食べられます。

しかし残念ながらノースカロライナ、サウスカロライナには、美味しい寿司を食べられる店が少ないです。

そんな中、前回シャーロットのNew Zealand Cafeを紹介させてもらいました。

【寿司を食べるなら①】New Zealand Cafe【個人的には総合優勝】

今回はその第2弾として、Cowfishを紹介したいと思います。

牛と魚でCowfish。ハンバーガーと寿司の店。

Cowは牛、Fishは魚。

実際にCowfishという魚がいます。これです。


Cowfishのキャラクターもこの魚です。かなり微妙です。



その名前のとおり、ビーフと魚の店です。

ビーフはハンバーガー、魚は寿司を指しています。

ハンバーガーと寿司とは、ジャンルはまったく異なりますが、これがこの店のスタイルです。

店舗はノースカロライナのローリーに1店舗、シャーロットに1店舗です。

ハンバーガーも美味しいですが、そこまでの感動はありません。

この店に来たのならば、ぜひ寿司を食べてください。


まずは握り。

この写真から見てわかる通り、エセ日本食レストランの寿司とは全く違います。

ネタも臭くなく、普通に美味しくいただけます。



ネタの種類は、マグロ、サーモン、ハマチ、白身魚、サバ、いくら、エビ、などなど、基本的なネタはだいたい揃えてあります。

好みにもよりますが、シャリが大きめです。

ガッツリ腹いっぱい食べたいという人にはちょうどよいかもしれませんが、もう少しシャリを小さめにしてもらえるといいなと感じています。

値段は一巻$2~$3。

カロライナ価格からしたら、そこまで高くは感じませんが、New Zealand Cafeの方がお手頃で、シャリもちょうどよく、握りについてはNew Zealand Cafeの方が上と思います。

しかし、ロールはCowfishも負けていません。

New Zealand Cafeのロールも本当に美味しいですが、Cowfishのロールも美味しい。

ロールについては甲乙つけがたいです。

生魚を食べたいならばNew Zealand Cafeでも紹介したレインボーロールがおススメです。

しかし、いろいろ変わり種のロールもたくさんあり、どれもが美味しいです。

メニューは以下から確認してください。

https://thecowfish.com/The_Cowfish_menu_Charlotte.pdf



Cowfishのロールは、これぞアメリカのロールという感じです。

日本から伝わった寿司が、アメリカでSushiとして独自に進化しています。

残念ながら、悪い方向に進化しているSushiを提供する店もたくさんありますが、Cowfishではその成功例の味を楽しめます。

この味は日本に逆輸入すべき。

それくらい絶品です。


アルコールも豊富。グループで飲むときには最適の店。

New Zealand Cafeの欠点は、店が狭く、大勢では行きづらい点です。

ただ寿司を食べるだけなら良いですが、グループでご飯を食べに行くには少し窮屈。

その点、Cowfishは問題ありません。

店の中も広く、そしてアルコールの種類も豊富です。

寿司だけはなく、ハンバーガーをはじめ、色々なつまみがあります。

まず有難いのが枝豆があります。

ビールと枝豆と寿司。最高です。

そしておススメはシシトウの丸焼きです。

現在メニューに載っていませんが、以前まではメニューに載っておりました。

Cowfishは時々メニューが変わります。

しかしそういうときはスタッフに交渉です。

以前メニューにあったと説明しうれば、消えたメニューも大抵作ってくれます。

ウナギとアボカドと甘ダレの絶品ロール キャタピラーロールもメニューから消えてしまいましたが、注文すれば今でも作ってくれます。

シシトウの丸焼きは、Shishito pepperで通じます。通じなければこの写真を見せればOKです。

どこからどう見てもアメリカの雰囲気の店ですが、日本の居酒屋のようなおつまみです。

ハンバーガーの店なので、当然フライドポテトはあります。

枝豆とシシトウとフライドポテトを注文しておけば、ビールのおつまみは十分です。


大勢で飲みながら、美味しい寿司を食べるのであればCowfishがベストの店だと思います。

ぜひグループで飲むときに店選びに迷ったら、Cowfishを使ってみてください。

時間によっては混みますので、事前に予約しておきましょう。

まとめ

寿司とハンバーガーの店 Cowfish。
ノースカロライナのローリーとシャーロットに1店舗ずつあります。
握りもうまいが、おススメはロール。
アメリカで進化した究極のロールです。
この店はグループで飲むのに最適。日本の居酒屋のようなおつまみも食べられます。
飲み会をするときには、ぜひ予約をして、Cowfishで楽しみましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA